カテゴリー別アーカイブ: 技術問題

Javascript で、マーキー

これは JavaScript で書いています。

逆向き
少し速い

止められます

ネットに載っていたのを、パクってきました。
http://miya2000.up.seesaa.net/marquee/marquee_demo.html

グーグル・ドライブ

 知人が、メール添付で、*.doc や、*.xls ファイルを送りつけてくることがある。
 使っているパソコンが、mac の僕としては、これ困るんだよね。
=mac 用のオフィスってのがあるらしいが、ケチだから入れてない!

 仕方がないから、*.xls だったら、それを、グーグル・ドライブの spreadsheet で読み込んで処理している。

 グーグル・ドライブには、マイクロソフト・オフィスのワード、エクセル、パワーポイントに対応する、それぞれのアプリが用意されている。
 そして、マイクロソフト・オフィスのファイルを読み込んでくれる!
 グーグル・ドライブは、無料で使えて、しかもグーグルのクラウド上に、15G(gmailなどと合計して)の保存スペースを用意してくれている。

 マイクロソフト・オフィスと完全にコンパチではないかも知れないが、使うには全然不便はない。
 げんに、今年の確定申告でも、例えば、医療費(うちの場合、僕と奥様が競争で、病院、薬局通いをしていて領収書は膨大な数)の明細を、spreadsheetで、入力から、合計、プリントアウトまでして、それを添付書類として、医療費を入れる袋の中に、同梱して提出。

 マイクロソフト・オフィスに、お金なんか払いたくないケチな貴方(女)!=グーグル・ドライブを一度、試してみては。

賢い車(スマートカー)

 QQさんブログの高齢者運転にある件や、スキーバスの事故、大阪のスクランブル交差点での車暴走事件。
 これらは、車がもう少し賢くなれば=賢く作れば容易に防げるのではと思うのですが。

 自動運転の車を目指して、自動車メーカ各社がしのぎをけずっているわけですが、それにくらべれば。
 例えば、人の歩いているスクランブル交差点に向かって、急アクセルなんか踏めない=踏んでも無効になるシステムを作るなんてはるかに簡単だし、スキーバスで云うなら、夜のカーブした山道を、どれくらいのスピードで走ればいいかは、少し利口な人工知能なら判断は容易でしょう。

 年寄りがアクセルとブレーキを踏み間違えて、事故を起こすとか。
 それも、カメラやセンサーで、まわりをみておれば、こんな場所、状況で、急アクセルを踏んではいけないくらいは、人工知能にできる。

 運転教習所で、助手席に教官が乗って、危ない時に別ブレーキを踏んでくれますが、あの役割をする人口知能を搭載したような車が欲しいですね。

 完全自動運転車よりも、先ずは、部分的でいいから、老人の安全運転をサポートしてくれる車が欲しい。

 

サイバー攻撃

「NHKスペシャル」でサイバー攻撃の脅威!」をみました。
 国家ぐるみのサイバー攻撃が、巧妙に大規模に行われて、かなりの被害、情報が盗まれているようです。
 我々も個人で、パソコンをもち、笑ころネット」と云う共同のHPや、あるいは、自分のHPを運用しているわけですが。
 サイバー攻撃によって、個人レベルの被害なら、ともかくも、これが、官公庁や、機密情報を有する会社のサーバーへの侵入の足場に利用される」とのこと。
 実際に九州の末場の喫茶店のHPが、利用されていたとテレビでやってましたね。

 どうのような仕組みで、足場になるのか、そのためには、何に気をつけておけばよいのか、分かり易く解説してもらえませんか > ねもさんかな?

ホームページの作り方

 これまでは、ホームページをみるのは、もっぱら、PCからでしたが、今や、ウエッブサイトへのアクセスは、スマフォからが、60%を超えているそうです。

 せっかく、苦労して作ったページが、画面の狭いスマフォでみたらどう見えるかです。
 PCだけしか相手にしないなら、ともかく、これからのウエッブサイトは、PCにも、スマフォにも(タブレット端末にも)対応していることが大事になってきました。

 対応策としては、次の3つがあります。
(1)レスポンシブデザインと称して、画面が狭くなれば、それなりに、自動で、デザインを変える方法。
(2)アクセスしてきた、ブラウザーを特定して、対応するページをみせるように切り替えを行う。
(3)最初から、PC用のURLと、スマフォ用URLは、別にして、別々にHPを用意する。

 この「よろず掲示板」を、スマフォでみるか、或いは、PCで見ておられるなら、画面を狭めてみてください。
 この「よろず掲示板」の wordpress のテーマが、レスポンシブデザイン対応となっているので、それなりに見えると思います。

 一方、笑ころネットのHPは、対応してませんね。
 使っているホームページビルダーが古いからかな?
 最新版なら、対応しているのかもしれませんが?

 その他、皆さん、お使いのブログの多くが、NGですね。
 その中で、ぽてこワールドは、wordpress を使っているせいか、OK です。

 笑ころブログ更新状況一覧(V6s)も、wordpress は、使ってませんが、OK。
 画面を狭めて行くと、あるところから、メニューが縦に並び、サイドバーが、消えて、一番下に落ちている。

 あと、いまや、html は、html4 から、html5 へ、cssは、css2 から、css3 へ移行中です。=これについては、また別スレッドで。

 
 

gmail 複数の人へのメール送信

 gmail を使って、複数の人への同報メールを送信するのには、
宛先欄(To)にその方々のメアドを、カンマで区切って並べれば
いいわけですが。

 連絡先(アドレスリスト)から、一名分づつコピーしてきて、
エディターで、人数分のカンマ区切りの文字列にして、それを
宛先欄(To)に貼り付けている。

 もう少し、簡単な方法が、多分、あるのではなかろうかと
思っているんですが、教えてください。

Akismet(迷惑コメント防止プラグイン)

 Wordpress には、標記のプラグインがついているのですが、設定がうまくいかず、現在働いていません。
 昔は、設定が簡単だったのですが、Wordpress が広く使われるようになって、Akismet社も色気がでたのか、有料化をもくろんでいるようで。
 僕が従来使っていた、Key を入れて、ボタンを押しても、Invarid になるので、Akismet社に問い合わせたところ、Key を再度、有効化してくれたんだけど。
 その Key を使う前に、料金プランを選べとある。
 ノンコマーシャルユースの無料プラン、5$、9$、50$プランとあり、勿論、無料プランを選んだのだけど、またその先があり、なかなかなんです。
 再度、努力してみますが、このブログ、管理者が複数いて、とりあえずは迷惑メールを見張っていると云うことで、Akismetを無効にしてみますね。

 その他、このWordpressには、「All In One WP Security」とかのプラグインもインストールされている。
 これなんか、有効化すると、どうなんでしょう?=ねもさん、チェックしてくれない?