笑ころネットの趣旨と会則  
笑ころネット会則
名称
  1.本会を笑ころネットと称する。
事務所
  2.本会は主たる事務所を代表宅に置く。
目的〕)
  3.本会は、シニアがパソコンやインターネットの活用を通して、より楽しく活動的な生活を
    笑って送られるようにすることを目的とする。
構成
  4.1)本会は、会員相互で結成するサークルの連合体である。
    2)各サークルは独立した組織であり、自由に活動することができるが
      活動に伴う全ての責任を負うと共に、本会の運営に協力する義務を負う。
会員
  5.1)会員は本会の目的に賛同した個人とする。
    2)会員は原則として1つ以上のサークルに所属するものとする。
     但し、特別な事情がある場合はその限りではない。
    3)会員は入会時または毎年総会前に実施する会員登録を経て、次の会員登録まで
     有効な会員資格を得る。
入会手続き
  6.本会に入会しようとする者は事務局が別に定める入会申込書を代表宛に提出する
    ものとし、代表は以下の入会条件に適合している場合、入会を認める。 
    1)原則として相模原市およびその近郊に居住、または同地域を活動の場とする原則
      50歳以上の個人であること。
    2)本会の趣旨と目的に賛同し、本会則を遵守すること。
    3)メールアドレスを取得しており、常時本人が送受信できる環境にあること。
    4)使用するパソコンには有効なウイルス対策が施されており、ウイルス等の脅威や
      対策に対する最低限の知識を有していること。
    5)付則に定める入会金を納入すること。
総会
  7.1)総会は全会員で構成し、本会の総意を決定する。
    2)定時総会は毎年1回開催し、委任状を含む総会出席者の過半数による議決を
      もって本会の総意とする。
    3)臨時総会は過半数の会員から請求がある場合、および代表の招集によって
      開催する。 
      臨時総会は別に定める形式により、インターネット上でも開催することができる。
      その場合は、議決参加者の過半数による議決をもって本会の総意とする。
事務局
  8.1)事務局は全会員の中から選出する3名以上の事務局員で構成し、付則に定める
      任務を担当する。
    2)事務局員候補が自薦・他薦等で決まらない場合は抽選等によって選任し何れの
      場合も総会の議決を経て就任する。
    3)事務局員の任期は2年とし、原則として毎年半数ずつ更新する。但し、再任また
      は任期を1年延長することは妨げない。
役員
  9.1)事務局員の中から互選により代表1名、副代表1名、会計1名を選出する。
    2)代表は外部に対して本会を代表し、事務局を統括する。
    3)副代表は代表を補佐し、代表に事故がある場合はその職務を代行する。
    4)会計は本会の資産を管理し、その管理状況を総会に報告し承認を
      得なければならない。
会計
 10.1)本会の資産は事務局の判断により活用し、総会の承認を得るものとする。
    2)必要な場合、事務局は総会の議決を経て、会員に対して任意の拠金を求めること
      ができる。
活動年度
 11.本会の活動年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終了する。
その他
 12.本会則に規定のない事項、および疑義を生じた事項については、その都度総会で
    決定する。
 13.この会則は平成24年4月23日の総会の議決をもって成立し、平成24年4月1日に
    遡って施行する。


付則(08/05/25制定)
   1.入会金は1,000円とする。
   2.事務局の任務は下記の通りとする。
     1)会員の入退会処理  
     2)会員名簿の管理  
     3)会計および資産の管理 
     4)全体および事務局のメーリングリストの管理 
     5)会のホームページの管理 
     6)会則の管理 
     7)総会の主催